弟が開いたホテルウェディング

わたしには2歳年下の弟がいます。

わたしの弟は8年前に結婚しました。
私自身はホテルウェディングだったのですが弟はわたしが結婚したホテルのそばにある会場でホテルウェディングの形式で式をあげました。
もともと、弟も弟の奥さんもホテルウェディングよりもレストランウェディングを希望していたらしく、会場ももともと希望していたところだったようです。私自身もいろいろな結婚式に出席していましたが意外なことにレストランウェディングに出席したことがなく、なかなか楽しみにして出席しました、そして何よりも一つだけ心配点もありました。それがお天気です。

レストランウェディングといいながらもチャペルが屋外ということもあって、雨の中ではみんながお祝いをすることが難しくなってしまうという欠点があったのです。


もちろん、屋内での挙式もあるのですがせっかくであれば、外で挙式をあげて、そのまま屋外でみんな食事を楽しみながらお祝いをしたいという思いを持っていました。結果的にお天気も見事晴れ渡って、友人も親戚もみんな楽しんでもらえたようです。



私自身もはじめての経験でしたが本当に楽しい挙式でした。



弟の門出を祝うにふさわしいすばらしいレストランウェディングだったと親族ながら思いました。


実はそれ以来、同じような結婚式に出席をしたことがなく、思い出深いものになっています。また、同じような挙式に子供たちもつれていってやりたいなと考えています。
婚活をするようになり、自分の行動が変わりました。



家にいても仕方がありませんので、なるべく外出するようになりました。



一ヶ月でできるだけ多くの異性と合う事を、自分で決めました。時間がある時は、女性らしい服装をし、お洒落をして出掛けています。

近所を歩く時、婚活をする前は、特に意識せず普段着で出掛けていました。ですが最近では、いつ出会ってもいいように、きちんとしたファッションを心がけるようになりました。
どんな場所に出会いが待っているかわかりません。


誰に見られているかわかりませんので、常にお洒落に気を配るようになりました。


婚活していなくても、身だしなみは必要ですが、婚活を初めてより強く意識するようになり、良かったです。



美容院にも定期的に通っています。メイク教室にも通って、自分に合うメイクを教えてもらいました。

綺麗にしている事が気持ちよくなってきました。



普段の生活をしていても、意識が高まる事で、積極的になってきました。色々と挑戦するようになりました。

今まで、やってみたかった事を思い切って行動する事にしました。

そうすると、楽しくなってきます。
まだ出会いはありませんが、そういう良い気分の時に、出会える確率が高いと聞きます。



何事も前向きに取り組む事が大切です。
新しく知り合った、異性とは、沢山話をしてみるといいです。


何度か会って話している内に、良い所が見えるかもしれないので、焦らずに交流していきます。



関連リンク

どんなスタイルでも素敵な結婚式にするために


ウェディングドレスや白無垢に憧れる女性は多いですが、逆に結婚式はしたいけれどそれらを着たくないという場合は、他にもいろいろな衣装や方法があるので安心してください。例えば、色打掛や黒引き振袖に、ヘアスタイルは洋髪にすると、花嫁らしさを失わずに素敵な結婚式ができるでしょう。...

思い立って婚活をスタート


単に人生のパートナーを見つけたいと思い立って婚活をスタートさせるのではなく、子どものいる家庭を夢見て婚活に踏み切ろうと考えているなら、婚活向けのサービスは有効活用するにふさわしいサービスといえます。自分で、職場や知人の中から、ともに子どもを作りたいと思っている結婚相手候補を探すのもよいですが、そもそも子どもがほしいかどうか、あるいは何人ほしいか、どれほど真剣な気持ちでほしいと思っているかは、結婚を本気で考える間柄にならないとなかなか腹を割って話せない話題でもあります。...